【マネジメント サービス センター】オンライン・アセスメントでリーダーシップ開発 他

【マネジメント サービス センター】オンライン・アセスメントでリーダーシップ開発

マネジメント サービス センターは、上級管理職向けオンライン・アセスメント「Leader3 Ready」をリリースした。

事業戦略推進の重要ポジションを担う人材の準備度を、行動、経験、モチベーション、パーソナリティの4つの側面からアセスメントし、成功する上級管理職としての道筋を描けるよう、強みや能力開発領域を明確にする。

同社パートナーの米DDI社が開発し、世界で1万人以上の受講実績があり、後継者選抜や能力開発ツールとして有効性が立証されている。

三井物産がヒューマン・アソシエイツ・ホールディングスを買収

ヒューマン・アソシエイツ・ホールディングスは、三井物産によるTOBに賛同の意見を表明した。買収額は31億円で完全子会社となる予定。

ヒューマン・アソシエイツHDは人材紹介、社員研修、メンタルヘルスケア事業を手掛け、2018年4月に東証マザーズ上場。22年3月期は売上高29億2600万円、営業利益1億3700万円を見込む。

三井物産は20年にメンタルヘルスケア事業の保健同人社を買収しており、医療・健康事業の拡大を図っている。

人材確保や人事のデジタル化を支援する企業が新規上場

2021年下半期も企業の人材確保や人事業務のデジタル化などを支援するHRサービス企業の新規上場が相次いだ。

あらゆるビジネスで進むDXの取り組みは、これまでの人材活用や人事業務の見直しにもつながっていることから、人材マネジメントや人事業務を効率化するテクノロジーの導入を後押ししている。

また、DX人材や若手の採用・育成、高度専門人材の活用を支援するサービスが伸びており、引き続きHRサービス企業の業績拡大が見込まれる。

売上高は、IGS、エクサウィザーズ、サクシードは22年3月予想。スローガンは22年2月期予想。サイエンスアーツは22年8月予想。セキュア、ワンキャリア、リベロは21年12月予想。メディア総研、サーキュレーションは22年7月予想。

大手・上場企業の人事部長向け広告掲載のご相談はこちら

関連記事

ピックアップ

  1. 【オンライン研修プラットフォーム「playse.ラーニング」】全社DXを推進したい企業の“底上げ教育”を低コストで実現

  2. 【コンコードエグゼクティブグループ】優秀な人材を採用できない企業からは、エース社員も流出する~企業の持続的成長を実現する採用革新

  3. 【アスリート1万2000人への研修実績を持つホープス】スポーツ事例を使った研修手法で企業の若手リーダー育成を支援

人材・人事コンサル会社ガイド100選

  1. レックスアドバイザーズ「管理部門、公認会計士、税理士に特化し、採用ニーズに応じて人材を紹介します」

  2. ブラックピジョン「エグゼクティブサーチの手法で、経営層からスタッフレベルまでダイレクトヘッドハントします」

  3. プロフェッショナルネットワーク「クライアントの経営課題の本質を追究し、解決策の提案から実践まで支援します」

  4. HPOクリエーション「リ ーダー開発、業績向上、組織変革を確実に支援します」

  5. コンシェル「専門性を活かし、組織力向上に貢献できるスペシャリストをサーチします」

  6. 東京エグゼクティブ・サーチ「転職市場に決して現れないエースと言われる人材を独自のノウハウで発掘します」

  7. フジスマートワーク「デジタルコミュニケーションの実践的なスキルを学べる公開講座・企業研修を提供しています」

  8. デジマージョブ「デジタルマーケティング・DX経験者の業界専門コンサルタントがハイクラス人材を紹介します」

  9. アドバイザリーグループ「従来の採用基準では才能を看過されてきた人材の価値を示して、日本の雇用問題を解決します」

  10. フジキャリアデザイン「デジタルコミュニケーション分野のクリエイティブ人材とのスピーディーなマッチングを実現します」

TOP