人材採用動向レポート

【IT・インターネット分野の中途採用】技術革新に関連する職務のニーズが非常に高い

日本人材ニュース

Spring Professional Japan
ラニス・ヤーザブ マネージング・ディレクター

製品のイノベーションが急速に行われている現在、ビッグデータやクラウドソフトウエアソリューションに対する需要の高まりにより、コンサルティングとハード/ソフトウエアテクノロジーに特化した企業のデータアナリスト、クラウドとクラウド化に伴うセキュリティアーキテクト、マネージドサービスまたはSaaS(software as a service)、クラウドを基盤としたソフトウエアソリューション、ビジネスアナリストといった技術革新に関連する職務のニーズが非常に高くなっています。

また、ITセールスの需要も高く、ダイレクトセールス、パートナーセールス、プレセールスの採用が積極的です。一方、ITセールスや技術者の多くがオンプレミスライセンスのソフトウエアやホステッドサービス分野の経験者であるのに対し、企業側はSaaSやクラウドベースソリューション関連のニーズが大きく、ギャップが生じています。

Webサービスやスマートフォン向けアプリ開発エンジニアもニーズの高い人材となっています。 IT分野において専門性を持つバイリンガル技術者を見つけることは難しく、たとえ日本語が流暢でなくとも英語や中国語を得意とするIT専門家の雇用を検討する企業は増加しています。

需要の高いIT人材を引き付けるための取り組みは多くの企業で行われており、その中には女性IT従業員の確保と流出を防ぐ戦略の一環として、結婚・出産・育児などのライフイベントを手厚くサポートするだけでなく、短期間で管理職に昇進できるよう社内トレーニングやプログラムを提供するケースも見られます。

また、スタッフの専門でない分野の研修やトレーニングに対して手当ての支給や、新しく人気の高い技術を導入することによりIT人材を引き付けている企業もあります。グローバル化を続ける日本の雇用市場の中で、最適な人材を確保するために、企業側はよりターゲットに合わせた魅力的な戦略を打ち出していく必要があります。

オリジナル採用サイト制作サービス採用アクセル
アクシスコンサルティング

⼈事部⻑向け専⾨誌

⼈事部⻑向け専⾨誌
TOP