HRサービス

Web面接との連携で面接調整業務を効率化【ワークス・ジャパン】 他

Web面接との連携で面接調整業務を効率化【ワークス・ジャパン】

 ワークス・ジャパンの採用管理システム「e2R PRO」は、ZENKIGENのWeb面接サービス「harutaka」とシステム連携を開始した。「harutaka」の「面接官とWeb上でリアルタイムにやりとりをするライブ面接」「応募者が自身で動画撮影・投稿をするエントリー動画」を「e2R PRO」上で利用でき、応募者との面接日程調整から面接用URLの通知、選考官への情報共有までを一元的に管理することで、面接調整業務の効率化を実現する。

採用精度と定着支援のHRテックを提供【エンワールド・ジャパン】

 エンワールド・ジャパンは、中途採用精度の向上と人材定着ニーズを支援するため、エン・ジャパンのHRテックサービスを外資系企業、日系グローバル企業向けに提供する。提供するサービスは「採用時の適性検査」「リファレンスチェック」「リテンション・マネジメントツール」「人材可視化ツール」「社員教育」の6つ。人材の資質やモチベーションなどを定量的に可視化し、グローバル企業の採用活動や入社後サポートを強化する。

専門人材の確保、人事のデジタル化を支援する企業が新規上場

 2020年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で新規上場を取り止める企業が一部出たが、企業の人材確保や働き方改革を支援するサービス企業の新規上場は相次いだ。企業のデジタルトランスフォーメーションやスタートアップが事業拡大するために必要な専門人材のマッチング、研修のオンライン化や人事業務の効率化を支援するサービスが伸びている。

●HRサービスの最近の主な新規上場企業

日本人材ニュース
売上高は、Branding Engineerは20年8月実績。スタメン、日通システム、rakumo、トヨクモ、Sun Asterisk、KIYOラーニングは20年12月予想。ビザスクは21年2月予想。その他は21年3月予想
オリジナル採用サイト制作サービス採用アクセル
アクシスコンサルティング

⼈事部⻑向け専⾨誌

⼈事部⻑向け専⾨誌
TOP