HRサービス

会計・税務・経理・財務専門人材の採用を支援【レックスアドバイザーズ】 他

会計・税務・経理・財務専門人材の採用を支援【レックスアドバイザーズ】

レックスアドバイザーズは、会計士・税理士・経理・財務の採用・転職支援サービス Webサイトをリニューアルした。

同社は2002年創業以来、会計・税務・経理・財務分野のキャリア支援と採用コンサルティングを行っている。引き続き、プロフェッショナル(公認会計士、税理士)、管理部門経験者(経理、財務、経営企画など)を対象としたサービスの強化を図っており、経営・採用課題やニーズ、状況に合わせた人材ソリューションを提供していく方針だ。

IT研修、ベンダー認定トレーニングを拡充【インソースデジタルアカデミー】

インソースデジタルアカデミーは、IT人材育成のトレノケートと提携し、IT研修やベンダー認定トレーニングの強化につながるラインナップを拡充する。

IT分野は134コースで、クラウド・ITインフラ9コース「クラウドコンピューティング概要」や、ネットワーク、Cisco、セキュリティ52コース「CCNABOOT CAMP(試験/バウチャー付)」など。ビジネス、グローバル分野は73コースで、「グローバルビジネスディスカッション」など。

会員制サテライトオフィスをオープン【マイナビ】

マイナビは、会員制サテライトオフィス「マイナビBiz サテライトオフィス PERSONAL SUITE」をオープンした。

社員のエンゲージメントと生産性を高められる場所「エンゲージメント×フォーカス」がコンセプト。席の多くがWeb商談可能な個室ブースで、採用面談用のリクルーティングルームも備える。PERSONAL SUITE新橋(阪急阪神第一ホテルグループ第一ホテル東京内)、PERSONAL SUITE吉祥寺(吉祥寺東急REIホテル内)に続いて、順次展開予定。

企業の人材確保や働き方改革を支援する企業が新規上場

2021年も企業の人材確保や働き方改革を支援するHRサービス企業の新規上場が相次いでいる。転職サイト「ビズリーチ」を運営するビジョナルは、4月22日、東証マザーズに上場した。初値は公開価格5000円に対して7150円となった。21年7月期の売上高は前期比3%増の267億円、営業利益はコロナ禍の影響を受けて同56%減の9億6000万円を見込む。

新卒のダイレクトリクルーティングサービス「OfferBox」を提供するi-plugは、学生に効率的にアプローチしたい企業ニーズを捉えて業績が拡大している。人材・組織開発のセルムは、コロナ禍で21年3月期は減収減益予想だが、上場で調達した資金をシステム開発や人材採用に投資して成長の加速を目指す。

売上高は、ビジョナルは21年7月予想。セルム、i-plugは21年3月予想。ココナラは21年8月予想。ヒューマンクリエイションHDは21年9月予想。
採用サイト制作サービス 採用アクセル
経営者JP

⼈事部⻑向け専⾨誌

⼈事部⻑向け専⾨誌
TOP