つながらない権利

つながらない権利とは、休日や勤務時間外に仕事に関するメールや電話の対応を拒否できる権利のことです。2017年にフランスが法制化し、その後イタリアやメキシコも法制化したことで、各国で注目を集めています。
つながらない権利が整備されるようになった要因として、コロナ禍によるリモートワークの増加や通信技術の発達によるワークスタイルの変化があげられます。場所や時間に縛られず仕事ができるというメリットがある一方で、仕事とプライベートを分けることが困難になったというデメリットがあります。
休日や勤務時間外の業務連絡に対応しなくてはならないことが、ストレスや仕事量の増加につながるなど、従業員の生活に悪影響を及ぼすことが考えられます。
今のところ日本では法制化に至っていませんが、2021年に厚生労働省からテレワークに関するガイドラインが公表されました。
また、民間企業が独自に取り組みを開始するなど、つながらない権利に関する動きが徐々に広まりつつあります。
今後、日本でも法制化される可能性があるため、つながらない権利についての対応を検討すべきかもしれません。

エナジード
経営者JP

⼈事部⻑向け専⾨誌

⼈事部⻑向け専⾨誌
TOP