職場

職場

【著者が語る】職場の「やりづらい人」を動かす技術

【著者が語る】職場の「やりづらい人」を動かす技術

プリンシプル・コンサルティング・グループ  秋山 進 代表取締役
「気が利く人」が持っている5つの特徴

「気が利く人」が持っている5つの特徴

「気が利きますね!」こう言われたら思わず嬉しくなりますよね!気が利く人がいると、ビジネスがスムースに進むだけでなく、職場の雰囲気も明るくなります。この記事では、気が利く人の5つの特徴について解説します!気が利く人になりたければ、明日から要実践ですよ!
今職場で起きているハラスメント4選

今職場で起きているハラスメント4選

ニュースで耳にしない日のほうが少なくなった「ハラスメント」という言葉。かつては、パワハラ(パワーハラスメント)やセクハラ(セクシャルハラスメント)などに過ぎませんでしたが、今やアカハラ(アカデミックハラスメント)など多岐に渡ります。今回は、職場で今起きいる4つのハラスメントについて解説します。
職場の約1割がLGBT、抵抗を感じている人は3割超―早急なハラスメント対策が必要

職場の約1割がLGBT、抵抗を感じている人は3割超―早急なハラスメント対策が必要

職場における性的マイノリティ、いわゆる“LGBT”の存在は約1割に上っている。しかし、その存在について3人に1人が抵抗感を持っており、職場におけるハラスメント対策が早急に求められている実態が明らかになった。
企業経営に欠かせない「人材育成」人が育つ職場の特徴を整理

企業経営に欠かせない「人材育成」人が育つ職場の特徴を整理

企業経営に不可欠な要素と言えば「ヒト、モノ、カネ」。近年では、これに「情報」を加える人もいます。最初に「ヒト」が来ているように、企業経営にとっては、人材育成こそ最重要。この記事では、人が育つ職場の特徴について解説します。
先輩社員として、6月病に悩む新入社員をどう扱う?

先輩社員として、6月病に悩む新入社員をどう扱う?

「5月病」ならぬ「6月病」をご存知でしょうか。5月病と同じ症状が6月に出ることから「6月病」と呼ばれています。研修期間を長く取る企業が増えていることなどが理由で、不調を訴える時期が5月から6月にずれ込んでいます。もし、新入社員が心身に不調を来した場合、同じ職場の先輩としてどのように対処すべきでしょうか。
6 件