マネジメント サービス センター「戦略実行のために乗り越えるべき重要課題を特定し、最適なリーダーシップ開発とアセスメントを提供します」

マネジメント サービス センターの責任者に聞く 強み・仕組み・方針


マネジメント サービス センター 遠山 雅弘 代表取締役社長

帝国データバンクを経て、マネジメント サービス センターに入社。2019年より現職。企業の人材戦略・育成をともに考え、顧客の成長を支援し続けるHRパートナーを目指す。

「戦略実行のために乗り越えるべき重要課題を特定し、最適なリーダーシップ開発とアセスメントを提供します」

年間2万4000人以上に利用されているアセスメントで社員の能力を正確に把握

当社は1966年の設立以来、企業の人材育成、特にリーダーシップ開発において科学的な知見に基づく専門性の高いサービスを提供しています。

各業界のリーディングカンパニーや地域の有力企業を中心に年間取引企業は600社以上で、10年以上の継続的な関係を築いている企業が多くを占めています。

企業を取り巻く環境は様々な変化が起き、複雑さを増していますが、どのような施策を進めるに当たっても社員の現有能力を正確に把握しておくことが欠かせません。そうしたニーズに応えてきた当社のアセスメントサービスは、年間300社延べ80万人以上に利用されています。

ビジネスシーンに沿った豊富なシミュレーションと、確かな評価眼をもつアセッサー(評価者)が社員の潜在的な能力や可能性を見極める点などが利用企業から高く評価され、信頼を得ています。

デジタル化で変わるビジネス現場を反映したアセスメントやトレーニングを強化

当社がこれまでに蓄積してきたノウハウに加えて、デジタルを活用したサービスの強化を図っています。IT技術を活用して、蓄積された豊富なデータを迅速に分析することやサービスの提供方法を効率化することに取り組んでいます。

また、それだけに留まらず、得られた結果を今後の行動変容につなげるためのサービスを提供していきます。

デジタル化が進むビジネスの現場では仕事の進め方が大きく変わってきており、そうした変化を反映したアセスメントやプログラムなどが必要とされています。

フィードバックやトレーニングの内容をよりビジネスの現場に近づけ、各社の課題解決やリーダーの発掘・育成をこれまで以上に支援したいと考えています。

日々の仕事を通じた能力開発を効果的に進めていく手法、上司を巻き込む仕掛けなどの新たな提案にもさらに力を入れていきます。

グローバル企業のリーダー育成を国内外で共通のプラットフォームで実施

グローバルなビジネスを進める機会が増加する中で、新しい顧客価値を創造できるリーダーを育成するためのプログラムを、共通のプラットフォームを活用してグローバルで展開したいという企業が増えてきています。

当社はこうしたニーズの拡大に対応するため、世界的なリーダーシップ・コンサルティング企業である米DDI社と提携し、日本でも海外でも高品質のプログラムが提供できる体制を整え、世界93カ国で多言語によるサービスの提供が可能です。

アセスメントにおいては、一般社員から経営幹部まで全階層に対応するオンライン・シミュレーション・アセスメントを有し、グローバル共通のプラットフォームで各階層のリーダーに必要な能力を正確に診断することによって、グローバルで活躍できる人材の早期発見・育成を支援しています。

2020年4月〜2021年3月の実績

マネジメント サービス センターの専門分野


【業種】
全業種
【職種】
全職種
【対象者】
経営者・役員、事業責任者、事業責任者(海外)、マネジャー、中堅、若手、海外現地人材、グローバル人材

マネジメント サービス センターの会社情報


社名●株式会社マネジメント サービス センター
代表者●代表取締役社長 遠山雅弘
設立●1966年
資本金●1億円
従業員数●196人
住所●東京都千代田区丸の内1-4-1 丸の内永楽ビルディング15F
その他拠点●札幌、仙台、名古屋、大阪、福岡
ネットワーク・提携●米DDI(現地事務所や提携先を通じ、93カ国にサービスを提供。国外主要拠点は、トロント、ロンドン、パリ、上海、ムンバイ、シンガポール、シドニーなど)
TEL●03-6625-5953
E-mail●sales_support@msc-net.co.jp
コンサルタント数●305人(契約コンサルタント含む)
サービス
●コンサルティング:タレントマネジメント、人事制度、人材開発体系、組織開発
●アセスメントシステム:アセスメントセンター方式、インタビューアセスメント方式、多面評価
●トレーニング&ディベロップメント:階層別プログラム、(経営層・上級管理職向け/中級・初級管理職向け/ 一般社員向け)、グローバル人材育成、目的別テーマ別プログラム

日本人材ニュース編集部の評価


マネジメント サービス センターは企業の持続的な成長を目的としたリーダーシップ開発を専門とし、大手企業に対する人材アセスメントやトレーニングで豊富な実績とノウハウを持つ。長年にわたってプログラム継続率が80%以上を維持していることは、同社が高品質なサービスを安定的に提供し続けていることを示している。世界的な人材育成会社の米DDI社との提携によってグローバル対応力を強化しており、日本企業のリーダー育成を国内と海外で実施して高い評価を得ている。

大手・上場企業の人事部長向け広告掲載のご相談はこちら

関連記事

ピックアップ

  1. 【オンライン研修プラットフォーム「playse.ラーニング」】全社DXを推進したい企業の“底上げ教育”を低コストで実現

  2. 【フォルトナ】社員幸福度No.1を掲げ、“社員幸福ドリブン経営”で急成長 コンサル領域・スタートアップ領域2つの頂で業界トップを猛追

  3. 【新人育成サービス「GLOBIS学び放題 フレッシャーズ」】新入社員研修のギャップを埋め、自分で考え動ける人材を早期に育成

人材・人事コンサル会社ガイド100選

  1. アクシスコンサルティング「正社員×フリーランスに加え、スポットコンサルのソリューション強化で社会課題の解決に寄与します」

  2. SUCCESS21「消費財、ファッション業種のスペシャリストを独自の人事顧問ネットワークから探し出します」

  3. シンクトワイス「ITエンジニアなどの就職サイトでは出会うことが難しい新卒をピンポイントで紹介しています」

  4. KMF PARTNERS「ミドルからエグゼクティブを中心に、業界に特化したコンサルタントが高精度なマッチングを提案します」

  5. イーストウエストコンサルティング「業界・職種別の専門チームによるサーチで質とスピードを重視した優秀な人材を紹介します」

  6. サイコム・ブレインズ「コンサルタントの知見とテクノロジーを融合し、社員の自律的な学び、組織の成長と業績向上を支援します」

  7. キャリア インキュベーション「エグゼクティブサーチに本格参入し、サーチファンドの合弁会社を設立しました」

  8. マネジメント サービス センター「戦略実行のために乗り越えるべき重要課題を特定し、最適なリーダーシップ開発とアセスメントを提供します」

  9. AIMSインターナショナルジャパン「経営・プロ人材の能力の開花・活躍の機会を創出し、ビジョナリーカンパニーの成長に貢献します」

  10. エンワールド・ジャパン「“入社後活躍”をミッションに、グローバル人材の採用支援をしています」

TOP