コーチ・ジネッツ

コーチ・ジネッツ 
吉里 彰二 代表取締役

社員が力を100%発揮するための組織開発をエグゼクティブコーチングで支援しています

コーチ・ジネッツ 
吉里 彰二 代表取締役

【PROFILE】1982年東京大学経済学部卒、三菱化成工業入社。人材組織開発部長、三菱ケミカルHDアメリカ社長、三菱ケミカルHD執行役員監査室長、大陽日酸取締役常務執行役員チーフコンプライアンスオフィサーを歴任し、2020年コーチ・ジネッツ設立。ビジネスコーチ社パートナー エグゼクティブコーチ、BCS認定プロフェショナルエグゼクティブコーチ、日本選択理論心理学会認定選択理論心理士、日本報連相センター会員(NHC294)、ISL TLP7期など。

役員経験者がエグゼクティブコーチングで“一枚岩となる経営チーム”づくりを支援

企業が発展するためには社員が持てる力を100%発揮しなければなりません。ところが、経営陣の配慮に欠ける発言や行動が社員のパフォーマンスを低下させているケースは少なくありません。こうした組織マネジメントを変革するため、私はエグゼクティブコーチングによって経営陣が思考の枠を広げ新たな気付きを得る機会を提供し“一枚岩となる経営チーム”となるためのサポートを行っています。

私自身も役員、人事責任者として多くの難題に取り組んできました。こうした経験に加えて心理・キャリアカウンセリングにも精通していることなどが評価され、今では年間500回に迫るコーチング依頼を受けています。

組織を面としてコーチングするメソッドを用いて、組織開発の大きな成果を実現

私の知見を体系化した「ジネッツ式組織開発コーチング®」は、「目的、達成基準を決める」「はずだの撲滅」などの11の基本メソッドを用いますが、個人を点としてではなく、組織を面としてコーチングすることによって組織開発につなげるところが特徴です。

コーチングの期間や頻度は各社の要望によって異なりますが、8カ月12回のフルパッケージの場合、3週間ごと、1回60分のコーチングを行い、毎週の行動の振り返りに対してフィードバックします。

「ジネッツ式組織開発コーチング®」がもたらす成果は大きく、「経営陣がコーチングを通じて組織風土に潜む課題に気づき、変革への推進者となった」「部長の実践力が高まるとともに、社内にコーチング風土を醸成することができた」などの声が次々と寄せられています。

●コーチングプログラムのイメージ(フルパッケージの場合)

コーチ・ジネッツ

エグゼクティブコーチングの普及が生産性向上や経済成長につながる

私が実現したいビジョンの1つ目は「全ての社長にエグゼクティブコーチを」です。コーチングの普及はまだ道半ばです。2つ目は「コーポレートガバナンスコードへの記載」です。取締役が社長候補のコーチングを行っているかの確認です。3つ目が「多くの質の高いコーチの誕生」です。多くの役員経験者がエグゼクティブコーチに転身してほしいと願っています。

こうしたビジョンを達成できればコーチングを通じて企業の生産性向上や業績拡大がもたらされ、ひいては日本経済の成長につながっていくと信じています。

●吉里彰二代表の著書

専門分野

【業種】全業種
【職種】全職種
【対象者】経営者・役員、事業責任者、マネジャー

会社情報

【社名】株式会社コーチ・ジネッツ
【代表者】代表取締役 吉里彰二
【設立】2020年
【資本金】500万円
【従業員数】2人
【住所】神奈川県川崎市麻生区王禅寺東1-30-6
【TEL】044-954-0167
【E-mail】shoji@coachjinets.com
【サービス】ビジネスコーチング、研修の企画・運営・コンサルティング、人事制度コンサルティング、心理・キャリアコンサルティング、武道その他スポーツの技術・メンタルトレーニング

日本人材ニュース編集部の評価

コーチ・ジネッツ代表の吉里氏は大手企業で役員を務め、国内外で豊富なマネジメント経験を持つ。日本経済発展のためには一人一人が力を発揮できる組織を増やすことが必要との考えから、退任後はコーチとして独立し、経営幹部や管理職の悩みに寄り添っている。30年近く人事業務に携わってきたプロフェッショナルで、社内カウンセリング制度を立ち上げるなど、大手企業の実情に即した人事施策に精通しており、顧客企業の人事担当者の良き相談役でもある。




人事関係者から推薦された人事コンサルティング会社&サービス

  1. Dr.健康経営 鈴木 健太 創業者/取締役

    メンタルヘルスケアに強い“プロ産業医”を紹介し、働く人に元気を与える健康経営をサポートします

  2. first call 遅沢 修平 Mediplat 産業保健支援事業部 マーケティング部 部長

    全国16万人の医師基盤とオンラインシステムで、地方事業所含めた産業保健体制を支援します

  3. サイボウズ 和田 武訓 チームワーク総研 所長

    “共感”と“言語化”を促進する対話を中心とした研修プログラムで、組織の学びに貢献します

  4. サイボウズ 和田 武訓 チームワーク総研 所長

    “自分たちで組織を変えられる”状態になるまで、自律型組織への転換を伴走支援します

  5. 賃金管理研究所 大槻幸雄 代表取締役所長

    賃金制度の草分けとして6700社を支援。業績を向上させる賃金・人事制度を構築します

  6. TAC 金井 孝二 常務取締役

    戦略的人材育成パートナーとして、多様化するニーズに応える最良のプログラムを提供します

  7. ホープス 坂井伸一郎 代表取締役

    スポーツ事例を使った研修手法で企業の若手リーダー育成を支援します

  8. ファインド・シー 江口統一朗 代表取締役

    1on1は「関係構築から自律成長支援のステージへ」本質的なマネジメント力のアップデートを支援します

  9. PHP研究所  的場 正晃 人材開発普及部/人材開発企画部 部長

    松下幸之助の哲学を体系化し、人間力を磨き組織風土を変えるプログラムを提供しています

  10. エンプラス 雲下 加奈 代表取締役社長

    グローバル人材の日本での「住まう」「暮らす」をワンストップでサポートします

  11. デール・カーネギー・トレーニング・東京 グレッグ・ストーリー 代表取締役

    受講者の感情を刺激し、行動を変えていくことで人と職場のパフォーマンスを劇的に高めます

  12. マネジメントサービスセンター 遠山雅弘 代表取締役社長

    戦略実行のために乗り越えるべき重要課題を特定し、最適なリーダーシップ開発とアセスメントを提供します

  13. イントランスHRMソリューションズ 竹村孝宏 代表取締役

    階層、職種、業種に応じた最適な教育計画で、人材育成全体を継続的にサポートします

  14. ビジネス代謝ラボ 小髙峯康行 代表取締役

    「ミドルシニアに多彩なキャリアを。企業の前向きな代謝を」ビジョン実現のため新サービスを開発します

  15. オーセンティックワークス 中土井僚 代表取締役

    複雑化する組織課題の解決に向き合う企業の本質的な変容やリーダーシップ変革を支援します

  1. GLOBIS 学び放題 グロービス グロービス・デジタル・プラットフォーム マネジング・ディレクター 鳥潟幸志

    “社員が自律的に学ぶ文化を醸成したい”企業の期待に応えられる高品質な動画サービスです

  2. ディジタルグロースアカデミア 代表取締役社長 高橋 範光

    デジタル人材の育成計画から実行まで支援し、DX推進によるビジネス変革に伴走します

  3. ネクストエデュケーションシンク 斉藤実 代表取締役

    企業のDX人財育成など先進の科学的アセスメント、組織分析・コンサルを迅速に実施します

  4. インソース 舟橋孝之 代表取締役 執行役員社長

    階層別研修、DX推進、HRテックの提供まで、多岐にわたるサービスで人材戦略を総合的に支援します

  1. インサイトアカデミー 金珍燮 取締役COO アカデミー長

    海外で収益を生み出すグローバル人材を育てるノウハウと実践的な学習プログラムを提供します

  2. サイコム・ブレインズ 西田忠康 代表取締役社長

    コンサルタントの知見とテクノロジーを融合し、社員の自律的な学び、組織の成長と業績向上を支援します

  3. HPOクリエーション 松井義治 代表取締役

    2回のワークショップで組織パフォーマンスが確実に強化します

  4. ポリグロッツ 山口 隼也 CEO

    “AI×先生”による個別最適化された英語研修で仕事に役立つ英語力の向上を実現します

jinjiguide_entrybanner