NET診断スペシャリスト™ 2級講習会~診断結果を客観的に、自信をもって正しくフィードバック・人財分析(ネクストエデュケーションシンク)

対象者

  • 人事部や人材開発部等で、採用、適材適所配属、評価、人財開発、キャリアカウンセリング、社員研修、階層別・管理職研修、コンピテンシー育成研修、研修のコーディネートなどを行っている人
  • 大学のキャリアセンター等で、学生の就職・適職指導として実践的なキャリアコンサルティングに活用したい人

解決したい課題・悩み

  • 人材の能力を可視化したいが、どのようなシーンで、どのようなツールを使用したらいいか分からない
  • 対象の各診断の分析結果について、基本的な理解・解釈ができるようになりたい
  • 「NET*ASK」「社会人基礎力診断business」「人間力診断(総合コンピテンシー診断)」をさらに活用したい導入企業

研修内容・特徴

  • 「NET診断スペシャリスト」のベーシック資格。講習終了後に認定試験を実施。合格者は「NET診断スペシャリスト2級」に認定
  • 様々なビジネスシーンにおいて、目的に即した診断ツールを活用し、適性、適職・コンピテンシー保有の判断、現状の組織における構成人員の傾向分析、また診断結果から考えられる、個々の人財育成の方向性の正しい理解ができることを目標とする

プログラム例(講習1日+認定試験 計6時間)

・NET 診断スペシャリストの概要
・アセスメントの必要性
・人財の能力について
・個性を可視化する適性診断
「NET*ASK」について
・「社会人基礎力」とは
・「人間力診断」について
・診断結果フィードバック
・分析事例
・認定試験
※カリキュラム抜粋

NET診断スペシャリスト™ 2級講習会~診断結果を客観的に、自信をもって正しくフィードバック・人財分析の詳細はこちら

問い合わせ

  1. 新任部長研修~経営視点の組織マネジメント(インソース)

  2. 自ら考え行動できる社員を早期に育成する「能動型フォロワーシップ強化プログラム」(サイコム・ブレインズ)

  3. 日本人材ニュース

    事業部長、部長向け「部門戦略策定ワークショップ」(インヴィニオ)

  4. ビジネスリーダーのための自己変革研修(経営人事パートナーズ)

  5. 個人の能力や資質を多面的、客観的に評価する「リモート・ヒューマン・アセスメント」(マネジメントサービスセンター)

  1. グローバルリーダーとして成功するために必要な能力を診断するオンライン・アセスメント「Manager Ready®」(マネジメントサービスセンター)

  2. 経営幹部の準備度を診断するアセスメント「エグゼクティブ・アクセラレーション・センター(EAC)」(マネジメントサービスセンター)

  3. リーダーズ・イノベーション・プログラム(LIP)課長層向け連続型集中研修(セレクションアンドバリエーション)

  4. 外国人協働型実践トレーニング 異文化ワーク5日間プログラム(インサイトアカデミー)

  5. 【オーダーメイドソリューション】自社オリジナルのeラーニング研修・運営(ネットラーニング)