KMF PARTNERS Sales & Marketing Division Director 吉田 亜紀子
人材紹介(事業責任者・マネジャー・中堅)

「ミドルからエグゼクティブを中心に、業界に特化したコンサルタントが高精度なマッチングを提案します」

KMF PARTNERS/ 吉田 亜紀子  Sales & Marketing Division Director

2008年に大手外資系人材会社へ入社。コンシューマー業界を中心にディレクター、役員レベルの案件を担当し、トップクラスの実績を上げ続けている。10年間の業界経験により、多くのネットワークを築き上げ、高い信頼と評価を得ている。

ハイクラスのバイリンガルから即戦力の若手まで、業界に精通したコンサルタントが紹介

当社はミドルクラスからエグゼブティブクラスの人材データベースを豊富に持ち、候補者の8割以上がバイリンガルです。

主なクライアント先は外資系企業ですが、国内企業でも外資系企業出身者の採用ニーズが高まっているため、国内企業への支援も増えています。ミドルクラス以上が得意領域ですが、若手社員のニーズも多いため、20代~30代の候補者の紹介にも力を入れています。

セールス&マーケティング部門とバックオフィス部門の2つの職種に特化したチームで構成され、それぞれ業界に特化した専門性の高いコンサルタントが在籍しています。セールス&マーケティング部門ではコンシューマー業界が中心で、消費財、ファッション、ラグジュアリー、スポーツ、コスメ、Eコマース、金融サービスなどへ優秀な人材を紹介しています。

バックオフィス部門では、経理財務、人事、サプライチェーンを中心にスペシャリスト、マネジャー、ディレクターを紹介しており、その他に自動車・機械部品、工業製品などのBtoB業界へ紹介しています。

候補者と企業のニーズを把握し、密にコンタクトをとることでマッチング精度を高める

必ず初めに候補者との面談を設け、スキル・経験を深く理解します。また候補者、クライアント双方へ密にコンタクトを取り、両者のニーズを把握してお互いにとって納得のいく採用を実現しています。ハードスキル、ソフトスキルの両面を見る丁寧なプロセスにより、マッチング精度が高い上に優秀な人材を紹介できるところが評価されています。

また、人事部門だけではなく経営層や部門責任者とのコネクションが強いため、クライアントニーズを極力理解した上での紹介を強みとしています。

多業種にわたるデジタル人材の拡充を加速し、市場トレンドにマッチした人材を集約

昨今、業界を問わず、デジタル人材の採用ニーズが非常に高まっています。デジタルマーケティング、Eコマース等、多くの企業で、デジタルソリューションの経験を積んだ人材が必要とされています。ジュニアクラスの案件から、エグゼクティブクラスの案件まで既存ビジネスの経験に加え、デジタル領域での経験を求める傾向にあります。

当社においても、現在のニーズにマッチする候補者の獲得に力を入れており、企業ニーズに対応できるような体制を作っています。

●採用決定者の属性

専門分野

業種
食品、自動車、Eコマース、化粧品、アパレル、ラグジュアリー、外食、エンターテインメント
職種
経営・企画、経営企画、事業企画、マーケティング、サプライチェーン、広報・IR、営業・販売、営業企画、営業(法人)、営業(リテール)、販売・サービス、管理・事務、経理・財務、人事、総務、秘書
対象者
経営者・役員、事業責任者、マネジャー、中堅、若手

会社情報

社名
KMF PARTNERS
代表者
代表取締役社長 宍戸敏昭
事業責任者
Sales & Marketing Division Director 吉田亜紀子
設立
2017年
資本金
非公開
従業員数
7人
住所
東京都千代田区神田小川町1-11 千代田小川町クロスタ8F
TEL
080-8820-8660
E-mail
shiroyasu.nagano@kmf-partners.com
コンサルンタント数
7人
専門チーム
Sales&Marketing、Back Office
フィー体系
成功報酬、リテーナー

日本人材ニュース編集部の評価

KMF PARTNERSは、セールス・マーケティング部門とバックオフィス部門に特化した2つのチームで構成され、ハイクラス層の人材が中心だが、若手候補者の採用にも注力をしている。業界に精通した専門のコンサルタントが揃っており、自社ネットワークを活かして難しい案件でも的確に候補者を紹介できるのが特徴。主なクライアント先は外資系企業だが、昨今増えている国内企業からのニーズにも対応している。

オリジナル採用サイト制作サービス採用アクセル
経営者JP

⼈事部⻑向け専⾨誌

⼈事部⻑向け専⾨誌
TOP